おしらせ

12月27日

みんなのカレンダー2022のページができました。

お問合わせ

活動内容やイベントのことなど、お気軽にお問い合わせください。

また、児童会、公民館等、遊びワークショップ、読み聞かせ会など、出張イベントも致します。お気軽にご相談ください。

代表の今村です。一緒に「ねこのくにのおきゃくさま」を楽しみませんか?

10年以上前の写真であしからず

TEL       080-6358-9918

 ※電話でのご連絡は、

 9:00~20:00  

 の時間でお願いします。

 (代表:今村)

 

メールでのお問い合わせは、

こちらからどうぞ!

 

子どもいきいきプロジェクトのクリスマスアドベントカレンダーは、

プロジェクトメンバーだけでなく、たくさんの友人がボランティアで一緒に作ってくれています。

このカレンダーを楽しんでくださるみなさんの笑顔を想像しながら、

みんなでわいわい楽しみながら、ときには焦りながら(笑)1年かけて製作しています。

カレンダーの収益は、福井で生の舞台を鑑賞する事業に充てています。

カレンダーを買ってくださった皆さんの笑顔が、次の公演の実現につながります。

そして公演を楽しむ子どもたち、パパやママやおじいちゃんおばあちゃん、みんなの笑顔につながります。

 

カレンダーを買ってくださった方、ありがとうございます!

カレンダーを一緒に作ってくださった方、ありがとうございます!

カレンダーを宣伝してくださった方、ありがとうございます!

 

笑顔つながるカレンダー、子どもいきいきのカレンダーはそんなアドベントカレンダーです!

今年のクリスマスプレゼントは一緒に楽しみに待つ時間

  もうすぐ、クリスマス・・・・というには、

ずいぶん気が早いですよね。

でも、

あわてんぼうのサンタクロースではないけれど、

楽しみすぎて待ちきれないクリスマス!

子どもいきいきプロジェクトからの

一足早いクリスマスプレゼントの提案は、

クリスマス前も子どもと一緒に楽しめる

アドベントカレンダーです。

 

 

 

 

 

楽しみは、クリスマスだけじゃもったいない!

サンタさんがプレゼントを持ってやってくる

クリスマスは、

世界中の子どもたちにとって、

一年中で一番楽しみな日

といってもいいですよね。

 

でも、アドベントカレンダーがあれば、

クリスマスまでの毎日も、

いつもの年の何倍も、何十倍も楽しく

過ごせるのです。

 

 

 

 

 

サンタクロースより早く、とびきりの笑顔に出会っちゃおう!

 

 

 

アドベントカレンダーってなあに?

アドベントカレンダーは、クリスマスまでの期間に日数を数えるために

使用されるカレンダーのことをいいます。

 

アドベント(日本語では待降節:イエス・キリストの降誕を待ち望む期間)に

毎日ひとつずつ開けていくカレンダーです。

 

アドベントカレンダーの起源は、19世紀初頭のドイツ・ルーテル派の習慣にあるといわれています。

扉にチョークで印をつけていったり、一本ずつロウソクを灯していったり、毎日新しい宗教画を壁に掛けていくという家庭もあったようです。

 

というわけで、今でも宗教的なものから娯楽的なものまで

様々なアドベントカレンダーが世界中にあります。

窓をあけていくタイプのものが一番ポピュラーかもしれませんね。

 

どんなアドベントカレンダーにも、共通の大事な決まりがひとつだけあります。

それは、全部の窓が開いたら、最後のろうそくが灯ったら

クリスマスがやってくるという大事な約束です。

 

 

子どもいきいきのアドベントカレンダーは、小さな袋を開きます。

子どもいきいきプロジェクトの、アドベントカレンダーは、

窓ではなくて、小さな袋を開けていきます。

 

日付の入ったこんな小さな袋が、全部で16個。

そうです。

16日分の小さな袋を、毎日ひとつずつ、

開けていくカレンダーです。

袋の中身は、手作りの小さなオーナメント

 袋の中身は、こんな小さなオーナメントです。

 毎日ひとつづつ、種類の違うかわいいオーナメントが増えていきます。

 

 オーナメントは、もちろん全て手作り

 

子どもたちのワクワクうれしい笑顔を思い描きながら、

ひとつずつ心をこめて、手作業で作っています。

 

どんなものが入っているの?

気になる方は、過去のオーナメントを見てみてね。

 

 

 

オーナメントは、ツリーに飾りましょう!

もう、おわかりですよね。

クリスマスといえば、クリスマスツリー!

 

子どもいきいきのアドベントカレンダーは、

世界にひとつだけの私のクリスマスツリーをつくるカレンダーです。



一番最初は、モミの木を作ります。

緑の紙を、すきなモミの木の形に切りましょう。

一番簡単なのは縦半分に折って斜めに切る2等辺三角形。

ぎざぎざに切ったり、いくつかに切った物を貼り合わせたり自分の好きなモミの木を作りましょう。余った紙でちっちゃいモミの木を作って貼ってもいいですね。

 

茶色の小さな長方形の紙はモミの木の幹になります。そのままでもいいですし、太さや長さや形を自分の好みでカットしてもいいですね。

そして最後に黄色の色紙は線に沿って切って星を作りましょう。

 

台紙に貼るパーツがそろったら、白の半紙を、雪の積もった感じの地面になるように、台紙の下部に置いてみます。

半紙、カットした緑の紙と茶色の紙を紺の色画用紙の上に置いて貼る場所を決めます。

貼る場所を決めたら、それぞれのパーツをのりで台紙に貼っていきます。

最後に黄色のお星さまを貼って準備完了!

 

オーナメントが入っている柄の封筒は、少し潰れていたら、上下を優しく引っ張って形を整えて

準備のできた台紙の近くに飾ってくださいね。

あとは、12月10日~25日まで、                毎日ひとつづつ袋をあけていくだけ!

今日は、何がはいっているのかな?

 

どこに飾ろう?

 

ひとつずつ、袋をあけて過ごす毎日は、

クリスマスを待つ贅沢な時間

 

全部のオーナメントが揃ったら、

本当のサンタクロースのプレゼント

もきっと届いていることでしょう。

 

 

 

 

 

素敵なアドベントカレンダー、あなたもいかがですか?

クリスマス 手作り アドベントカレンダー
クリスマス手作りアドベントカレンダー2019

 全て、丁寧な手作業の、

台紙、ツリーの紙、星の紙、オーナメント入り袋16日分のセットです。

 

1個 1,200円  3個以上同時購入で1個1,000円

(KIP会員価格 1個1,000円 3個以上同時購入で1個950円)

   ※KIPスタンプカードのスタンプもつきます!

   ※KIP会員価格は、子どもいきいきプロジェクト事務所(こども文庫ぽっかん

    まい)と早起きぱん屋さんでのみの対応となります。 

          

クリスマス 手作り アドベントカレンダー
クリスマス手作りアドベントカレンダー2019

大口割引もあります。 

(20個以上同時購入で1個950円)

 

ご購入方法、お申込みはこちらから

 

すべて手作業のため、多少大きさやデザインにばらつきがあります。

ご了承下さいね。