おしらせ

5月12日日

親子で通う幼稚園♪「がたんごとん♪」、あかちゃんとあそぶ♡「ぽぽんぴ ぽんぽん」もはじまりました。まだまだ参加者募集中です!まずは体験参加から!

 

お問合わせ

活動内容やイベントのことなど、お気軽にご連絡ください。

代表の今村です。一緒に「ねこのくにのおきゃくさま」を楽しみませんか?

TEL       080-6358-9918

 ※電話でのご連絡は、

 9:00~20:00  

 の時間でお願いします。

 (代表:今村)

 

メールでのお問い合わせは、

こちらからどうぞ!

 

Facebookのページはこちら

お問い合わせを多数いただきありがとうございます。大変申し訳ございませんが

今年度(2017年度)のクリスマスアドベントカレンダー販売はありません。

来年度(2018年度)販売再開予定で鋭意製作中です。

今年のクリスマスプレゼントは一緒に楽しみに待つ時間

  もうすぐ、クリスマス・・・・というには、

ずいぶん気が早いですよね。

でも、

あわてんぼうのサンタクロースではないけれど、

楽しみすぎて待ちきれないクリスマス!

子どもいきいきプロジェクトからの

一足早いクリスマスプレゼントの提案は、

クリスマス前も子どもと一緒に楽しめる

アドベントカレンダーです。

 

 

 

 

 

楽しみは、クリスマスだけじゃもったいない!

サンタさんがプレゼントを持ってやってくるクリスマスは、

世界中の子どもたちにとって、

一年中で一番楽しみな日

といってもいいですよね。

 

でも、アドベントカレンダーがあれば、

クリスマスまでの毎日も、

いつもの年の何倍も、何十倍も楽しく

過ごせるのです。

 

 

 

 

 

サンタクロースより早く、とびきりの笑顔に出会っちゃおう!

 

 

 

アドベントカレンダーってなあに?

アドベントカレンダーは、クリスマスまでの期間に日数を数えるために

使用されるカレンダーのことをいいます。

 

アドベント(日本語では待降節:イエス・キリストの降誕を待ち望む期間)に

毎日ひとつずつ開けていくカレンダーです。

 

アドベントカレンダーの起源は、19世紀初頭のドイツ・ルーテル派の習慣にあるといわれています。

扉にチョークで印をつけていったり、一本ずつロウソクを灯していったり、毎日新しい宗教画を壁に掛けていくという家庭もあったようです。

 

というわけで、今でも宗教的なものから娯楽的なものまで様ざまなアドベントカレンダーが

世界中にあります。

窓をあけていくタイプのものが一番ポピュラーかもしれませんね。

 

どんなアドベントカレンダーにも、共通の大事な決まりがひとつだけあります。

それは、全部の窓が開いたら、最後のろうそくが灯ったら

クリスマスがやってくるという大事な約束です。

 

 

 

 

子どもいきいきのアドベントカレンダーは、小さな袋を開きます。

子どもいきいきプロジェクトの、アドベントカレンダーは、

窓ではなくて、小さな袋を開けていきます。

 

日付の入ったこんな小さな袋が、全部で16個。

そうです。16日分の小さな袋を、毎日ひとつずつ、

開けていくカレンダーです。

袋の中身は、手作りの小さなオーナメント

 袋の中身は、こんな小さなオーナメントです。

 毎日ひとつづつ、種類の違うかわいいオーナメントが増えていきます。

 

 オーナメントは、もちろん全て手作り

 

子どもたちのワクワクうれしい笑顔を思い描きながら、

ひとつずつ心をこめて、手作業で作っています。

 

 


 

オーナメントは、ツリーに飾りましょう!

もう、おわかりですよね。

クリスマスといえば、クリスマスツリー!

 

子どもいきいきのアドベントカレンダーは、

世界にひとつだけの私のクリスマスツリーをつくるカレンダーです。



一番最初は、モミの木を作ります。

まずはじめに、背景を作ります。

紺色の画用紙に、地面の雪になる白い紙を貼ります。

白い紙は、長い辺をすきな曲線でちぎります。

細かくちぎって貼り絵のようにしてもいいですね。

背景ができたら、モミの木を作りましょう。

緑の紙に、茶色の画用紙金の色紙

それぞれに線がかかれています。

線に沿って切りましょう。

 

線の通りに切れたら、台紙に並べてみて、貼る場所を考えましょう。

緑の紙には中心線が印刷されているので、それを目安に貼る場所を決めましょう。

貼る場所がだいたいわかったら、一番下にの茶色のモミの木の幹から貼り、

次に、緑の紙を、下から、大きいパーツから貼っていきます。

4つの緑の紙を順に貼れたら、最後に金色のお星さまを貼って準備完了!

 

 

あとは、12月10日~25日まで、                毎日ひとつづつ袋をあけていくだけ!

今日は、何がはいっているのかな?

 

どこに飾ろう?

 

ひとつずつ、袋をあけて過ごす毎日は、

クリスマスを待つ贅沢な時間

 

全部のオーナメントが揃ったら、

本当のサンタクロースのプレゼント

もきっと届いていることでしょう。

 

 

 

 

 

素敵なアドベントカレンダー、あなたもいかがですか?

  セッティンできた状態    (2015年度カレンダー)
  セッティンできた状態    (2015年度カレンダー)

 全て、丁寧な手作業の、

台紙、ツリーの紙、星の紙、オーナメントいり袋16日分のセットです。

 

販売価格等詳細は、後日ホームページにてお知らせいたします。

 

次回販売予定

   2018年10月1日 予約開始

   2018年11月1日 販売開始

 

 

          


すべて手作業のため、多少大きさやデザインにばらつきがあります。

ご了承くださいね。