おしらせ

5月12日日

親子で通う幼稚園♪「がたんごとん♪」、あかちゃんとあそぶ♡「ぽぽんぴ ぽんぽん」もはじまりました。まだまだ参加者募集中です!まずは体験参加から!

 

お問合わせ

活動内容やイベントのことなど、お気軽にご連絡ください。

代表の今村です。一緒に「ねこのくにのおきゃくさま」を楽しみませんか?

TEL       080-6358-9918

 ※電話でのご連絡は、

 9:00~20:00  

 の時間でお願いします。

 (代表:今村)

 

メールでのお問い合わせは、

こちらからどうぞ!

 

Facebookのページはこちら

3月はこれ!

出会いと別れの春。

この時期だからこそ、観てほしい作品です。

<子どもいきいきプロジェクト親子観賞会>

        人形劇団京芸

おもしろげきじょう 

 

いぬうえくん

 

 

くまざわくん

2017年 13月20日(月・祝) ①11:00開演②14:00開演

(上演時間 約50分)

福井県社会福祉センター 4F 第1・2研修室

   

 おもしろい、と出会いたい

 

ゆかちゃんがペンギンと南極へ行くという、出掛ける出会いもあれば、くまざわくんの家にいぬうえくんが住み始めるという、やってくる出会いもあります。

 

私たちは日々いろいろな物事に出会います。どれもが喜ばしいわけではないけれど、全てが大変というのでもない。一つ一つの出会い(と別れ)と向き合う中から物語が生まれ、それが子どもたちの心を育てます。

 

ゆかちゃんとペンギン、お客さんとひとがたくん、そして、いぬうえくんとくまざわくん。『おもしろげきじょう』の中のそれぞれの出会いが、観る人それぞれの物語になるのです。

 

目に見えるモノやコトばかりを求める声が日々大きくなる中で、出会いの物語が持つ小さなポエジーがいつか大きな生きる力となるのを信じて、「目に見えないもの」を届けたい。そして一緒に「おもしろいね」って言いたい。

 

ぜひ、あなたと出会いたい作品です。          

                           人形劇団京芸 制作 石川幹洋

ゆかちゃんのおさんぽ

たいへん!

ゆかちゃんが大好きなアイスクリームをペンギンさんが食べちゃった。

「ごめんね、ゆかちゃん。じゃあさ…南極にアイスクリームを食べに行こうよ。」

よ~し、南極まで一緒にお散歩だ!

     「いち・に・いち・に、 ペタペタ進め~!」

ひとがたくん

白くて小さいやんちゃな子

「ひとがたくん」が、

元気に歩いて飛び跳ねて、

楽しく遊びまわります。

さてさて、ひとがたくん、

次は何をするのかな?


いぬうえくんとくまざわくん

僕の名前はくまざわくまた。いつも森で一人で遊んでる。

ある日「いぬうえくん」がやって来て、ともだちになって、

それから僕の家で一緒に暮らすことになったんだ。

いぬうえくんは「ともだちは、なんでも分け合った方がいい。」って言うんだけど、

でもいぬうえくんは「なんにも持ってない。」んだって。

うーん、僕の頭にはハテナがいっぱい。

ともだちって、なんだろう?

くまざわくんはのんびりしてて、いぬうえくんはしっかりしてる。

くまざわくんは紅茶にははちみつを沢山入れたい、いぬうえくんは紅茶の甘味をおさえたい。

くまざわくんはボール遊びが好き、いぬうえくんもボール遊びが好き。

出会って、遊んで、けんかして、そんな二人がともだちになるお話。

ご来場いただきありがとうございました!